ネイリストの活躍場所は幅広いです!選択枠を広げてみませんか?

ネイルサロンの数が増え、いろんな場所で、ネイルの看板を見かけるようになりました 。

どんな場所でネイリストが活躍できるのか、まとめてみました。

就職活動中のネイリストさん、これからネイリストを目指す方などに向け、ワンポイントアドバイスも入れてみました。

参考にしてみてください!

 

 

ネイル専門サロン

まずはネイル専門のサロンについてご紹介します。

ネイル専門サロンは美容室のように一軒家のサロンは少なく、多くはビルの中や、マンションの一室、ショッピングモールなどに出店しています。

ハンド、フット両方対応できるサロンが多いです。

雰囲気にこだわったサロンも沢山あります。

数名で運営しているサロンから、数十人が所属しているサロンまで、規模は様々です。

69eb3d7ae2a3ceee928aac757f407973_s

就職のポイント

未経験、新卒、経験者、全てのレベルの方にオススメです。

特に、ネイリスト経験のない方、専門学校を卒業したての方などは、就職するならまずはネイル専門サロンが安心でしょう。

専門サロンの場合、未経験OKの求人が多い上、デビュー前に研修制度が数ヶ月間、しっかり用意されています。

教えてくれる先輩も教育に慣れてる可能性が高いです。

また、就職で重要な勤務条件や環境などの面はサロンによって異なります。

「前のサロンはこうだったから」と思い込まずに、しっかり確認しましょう。

企業のようなサロンからアットホームなサロンまで、雰囲気も様々で選択枠は多いです。

 

 

トータルビューティサロン

ネイル、まつげ、美容室、エステなど、複数の美容サロンが一緒になっているトータルビューティサロン。

ネイルは比較的、他の美容と一緒に運営しやすいようで、「美容室+ネイル」「エステ+ネイル」「まつげ+ネイル」などの組み合わせもよく見かけます。

他の職種のプロたちと一緒に仕事ができるので、人脈の幅が広がったり、美容の情報が早く入手できるなどの利点もあります。

集客面でも、他のメニューの施術に来たお客様にもアピールができるので、新たな顧客獲得のチャンスは増えるかもしれません。

また、トータルビューティサロンだからこそ可能な同時施術も、お客様にとっては大きなポイントです。

7f9b46e0e09f0f9cd3049d2586e72d84_s

就職のポイント

トータルビューティサロンの規模によっては、専門サロンと同規模のネイルエリアがあるサロンもあります。

この場合は、新卒や未経験OKの求人もありますが、1、2ブースのみの場合は、経験者のみの募集が多いです。

ブースの数の他に、位置やブースの広さなども確認しましょう。 隔離されているのか、見える位置にあるのかによっても雰囲気がかなり異なります。

サロン内の美容メニューを社員割引きで利用出来る特典も付いているサロンが多いので、ご自分も好きな美容のメニューがあるサロンで働くとお得です。

 

 

スポーツジム

スポーツジムにはエステや整体などのお店が入っていることもありますが、ネイルブースがあることも。

スポーツジムに通われている方は美容に興味がある方が多いです。

エステサロンが入っている理由と同じく、こう言った方たちにアピールできるという点が大きな特徴でしょう。

また、ジムや温泉施設が社員特典としてある可能性が高いです。健康意識が高い方はトータルビューティサロンよりこちらが良いかもしれません。

young-fit-woman-on-morning-jogging-run-picjumbo-com

就職のポイント

スポーツジムの場合は、ジム利用客以外も利用できるのか、利用客層とブースの位置も確認しましょう。

実際は、お客様はほぼスポーツジムの会員のみと考えた方がいいでしょう。

会員の女性の割合も重要なポイントです。

スポーツジム自体の値段や立地などもヒントになるかもしれません。

 

 

薬局

美容系サロンの他にも、薬局内にネイルサロン、ネイルブースも増えています。

普段使っている薬局だと、「お買い物ついでに」利用できることも便利です。

薬局は様々な年代の方が利用されるので、初めてネイルをしてみる、というお客様も多いかもしれません。

薬局自体にすでに集客力があれば、集客も楽かもしれません。

HNCK6152

就職のポイント

ブース数が限られている可能性があり、経験者の方が安心でしょう。

気をつける点は、薬局の客層でしょうか。

店舗があるエリアや時間帯によって利用客層が変わることも。周辺環境も事前に確認してみることをオススメします。

 

 

イベント会場

イベント会場でネイルブースがあることも増えています。

美容系やファッション系のイベントはもちろん、全く美容に関係のないイベントでもネイルブースが出展されることもあります。

Hands spa, still in the cabin for the care of hands

就職のポイント

メニューはケアだけの場合もありますが、ネイリストとしてのスキルを活かせる場です。

単発で働きたいネイリストさんにオススメです。

開催日が近い求人が出ることもありますので、こまめに求人サイトを確認しておくことをおすすめします。

 

 

いかがでしたでしょうか。

ネイリストは人気の職業であると同時に、活躍の場がどんどん増えている注目の職業です。

「こんな場所にネイルサロン?」と、思いがけない場所にあることも。

なかなか、自分に合うサロンが見つからないというネイリストさんは、少し角度を変えて、探してみてはいかがでしょうか。

ご自分のお気に入りの場所が見つかるかもしれませんよ!

 

 

 



美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

動画を使った美容師求人サイト’CM&JOB’が運営しています。 文字だけでは伝えきれなかったサロンの雰囲気、働くスタッフの様子を映像で伝えています。 美'allでは、そんな就職・転職活動中の美容師さんたちに役立つ情報を配信しています。