新卒美容師の就職活動で必要なこと

美容学校で技術と知識を学び、無事に美容師免許を取得できたら、 次に待っているのが、初めての就職活動です。

「就活自体が初めてだから何をしたら良いのかわからない」という学生の方も多いと思います。

そこで今回h、新卒の就職活動でのポイントについてまとめました!

就活はまだ先、という美容学生の方も早めに知っておくべきこともありますので、是非参考にしてみてください!

 

自分の希望を明確にする

まずは、自分の考えや希望を自分で把握しましょう。

漠然と考えるのではなく、次のような内容で具体的に考えていきましょう。

 

どんな美容師になりたいか

スタイリストデビュー時をイメージすると良いでしょう。

スタイリストデビューの時にどんな技術を身につけておきたいかや、大型サロンでバリバリ活躍するスタイリストになりたいか、または地域密着型サロンでお客様と近い距離感で働きたいかなどです。

 

どんな成長をしたいか

早くデビューしたいのか、自分のペースで着実にスキルを磨いていきたいのか、一緒に切磋琢磨できる同期が沢山いた方が良いのか、担当の先輩からマンツーマンで指導をしてもらいたいのか、営業時間外の練習の頻度など、成長過程にも皆さんの希望があると思います。

この点は、自分の性格を踏まえて考えると良いでしょう。

 

条件面の確認

そして条件です

条件だけでサロンを探すことは危険ですが、全く無視することも良くありません。

立地は通える場所か、寮に入る必要があるのか、休日の日数は週何日欲しいか、給与は最低何円欲しいか、などです。

条件については、考え出すときりがありません。そのため、優先順位を付けると良いでしょう。

自分の希望することは、全てにおいて優先順位をつけ、絶対に譲れないものを明確にしておくことをオススメですが、その中でも条件に関してはさらに優先順位をつけておきましょう。

 

独立を希望するか

「まだわからない」と答える方も多いかもしれませんが、もし、将来は独立することをすでに目標としている場合は、就活時から意識した方がいいでしょう。

独立支援をしているサロンやFC展開しているサロンなどに入社しておけば、先輩たちが独立していく様子を間近で見ることができます。

また、独立を支援しているサロンでは、経営についても学べることが多いですので、目標への近道になるでしょう。

 

情報収集をする

自分の希望や考えがまとまったら、それを元に情報収集です。

まずは学校に来ている求人票のチェックしましょう。サロンが学校に送ってくるものですので、新卒募集に力を入れているサロンの情報が沢山あります。

迷ったら進路指導担当者に相談してみると良いでしょう。同じ学校の卒業生が働いているサロンなど、安心材料の多いサロンを教えてくれるでしょう。

次にウェブで探します。 専門の求人サイトで検索します。ここでも上記で明確にしたあなたの希望が役立ちます。

求人サイト内の検索では自分の希望を入力して見ましょう。

 

 

働きたいエリアが決まっている場合は求人情報誌でも良いでしょう。

紙面の場合、エリアも決まっていない状態では探すことが大変であることと、情報量に限りがあるので、使う場合もウェブ媒体と併用することをお勧めします。

 

 

先輩に話を聞く

先輩の話は情報収集の前でも良いかもしれません。

1、2年先に卒業した学校の先輩などに話を聞いてみましょう。

  • 就活の様子
  • 就活の時に気をつけていたこと
  • 実際働いてみて感じていること

などです。

話を聞く相手は就職してから数年以内の先輩の方が、就職活動時の状況もあなたの時と似ているので参考になるでしょう。

また、就職直後の様子も聞くことができ、イメージしながら話を聞けるでしょう。

 

 

サロン見学に行く

気になる美容室を見つけたら、サロン見学に行って見ましょう。

特に初めての就職活動でもある新卒の皆さんは、求人サイトや情報誌に載っている情報だけではイメージしにくいと思います。

実際に足を運んで見てください

求人サイト上からサロン見学を依頼する、もしくは電話で伝えましょう。

美容室のサロン見学で気をつけたいポイント!

サロン見学が難しそうな場合は、お客さんとしてサロンに行ってみるのも、サロンの雰囲気を知る方法です。

 

 

応募する

美容師、特に新卒の美容師は引く手数多です。

’受かるか不安だから、とりあえず沢山応募する’という方法では、管理が大変ですし、選考の途中で放置したり、面接日に無断欠席することも増えてしまいます。これは美容室に大変失礼ですので、絶対にしないように。

’沢山受けて受かったサロンに行く’というのもオススメできません。

美容室は沢山ありますが、合う合わないがあるからです。

「入社してみたらイメージと違った」という声は残念ながら良く聞きます。これは事前の情報収集不足も原因の一つです。

 

早めに準備をスタートして、後悔のない就職活動を行ってください!



美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

動画を使った美容師求人サイト’CM&JOB’が運営しています。 文字だけでは伝えきれなかったサロンの雰囲気、働くスタッフの様子を映像で伝えています。 美'allでは、そんな就職・転職活動中の美容師さんたちに役立つ情報を配信しています。