フランチャイズ支援のある美容室で働くメリットとは?

美容師としてスキルを高めて日々努力し、将来は独立したいと考えている方は 多くいると思います。

独立の方法でフランチャイズも検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、そんな美容師さんたちに向けて、美容室のフランチャイズについて紹介していきます!

 

フランチャイズの仕組みとは?

一般には、同じブランドの店舗でも直営店とフランチャイズが共存することが多いが、企業によって「直営店中心の展開で、補助的にフランチャイズ展開する」 「本部に近い地域は直営店で、遠方はエリアフランチャイズで展開する」「一部の実験店などを除き、基本的にはフランチャイズで展開する」など、店舗展開の 手法はまちまちである。

FC店舗は、フランチャイザーにとっては低コストでの事業拡大を可能とする。すでに土地や店舗物件を有(あるいは供出)する形で加盟店が参入するため、取得にかかる時間や費用を大幅に短縮できる。そのため、新事業を急速に拡大し、ブランドを確立するための方法として、様々な業種で採用されている。フランチャイズ展開後の収入においても、安定的なロイヤルティーが見込めるという利点を持つ。

一方のフランチャイジーにとっては、開業から実務にいたるビジネスのノウハウを比較的短期間かつ容易に身につけられる。しかも、フランチャイザーが持つブランド力、マーケティング力によって、初期段階から安定した経営が期待できるという利点がある。

引用元-wikipediaフランチャイズ

 

 

フランチャイズのメリット

独立と言っても、まず何から始めたらいいのか、お金の不安・オープン時の集客・スタッフの雇用等の不安があると思います。

誰からも教わらずに独立するのはリスクが高まります、そこでフランチャイズ展開している美容室などで、独立支援を行っている美容室で働き、将来的にフランチャイズとして独立するという方法もあります。

フランチャイズの美容室のメリットは沢山あります。代表的なものを紹介していきます。

 

物件探しのサポートが受けられる

美容室を出店するにはまず、物件を決めなければなりません。

多くの独立している美容室は最初のここが一番時間を多く使うことがあります。

フランチャイズ運営している会社は、不動産会社と連携することが多く、美容室に適した物件を常に探しています。

一から探す必要がなく運営会社と一緒に探すことができます。

 

開業時のコストダウン

物件を決めた後は、美容室作りです。

美容室のコンセプト決め、ロゴ作り、内装業者の選定、見積もり、各業者とのやり取り、実際の工事、、、とオープンまでの準備がたくさんあります。

こういった開業時にかかる費用が、フランチャイズの場合は内装のデザインやロゴを統一化することで、コストダウンになります。

費用だけでなく、準備期間の短縮にも繋がるでしょう。

 

メニュー構成や経営戦略のアドバイス

美容室の経営を左右するものとなるメニューや価格。

メニューの決定には、出店する地域の平均価格や損益などを考慮する必要があります。

考える事が多く一番難しい部分かも知れませんが、フランチャイズの場合、メニュー等も統一されていることがあります。

もし、自分で決める場合でも、フランチャイズ運営会社は、地域の情報や多くの美容室の経営のノウハウを持っているので心強いです。

 

集客力を利用出来る

認知度の高いサロンであれば、その集客力を利用できます。

フランチャイズを展開している美容室の多くが多店舗展開しており、認知度が個人サロンよりも高いと言えます。

多店舗展開の実績は、お客様に与える安心感にもつながり、口コミ効果なども期待できます。

その認知度を活かして、オープニングの時期から集客面も期待できるでしょう。

 

商材や広告宣伝のコストダウン

オープン後、運営していく上でもコストダウンができることが多いのがフランチャイズです。

商材の購入はフランチャイズ加盟店で同じ商品を大量に購入するため、卸値が割引される可能性があります。

ホームページや、集客媒体やサイトの利用、チラシ作成も、一緒に行えばコストダウンに繋がります。

さらに、スタッフの求人を行う際の費用も抑えられるでしょう。

 

税理士・社会保険労務士などを紹介

経営においてサポートしてくださる税理士・社会保険労務士さんなどの紹介を受けられる場合があります。

個人だと自分で探す手間もあり、美容業界を分かってくださる方は稀ですので安心です。

 

フランチャイザーさんへおすすめの記事はこちら

美容室フランチャイズは絶対に法人経営

 

フランチャイズ支援がある美容室

実際、フランチャイズ支援を行っている美容室で働くことで、独立に必要な知識を学べます。

オーナーや店長が身近にいるサロンなら、直接学経営面などを学べるでしょう。

すでにいくつものフランチャイズ展開を成功しているサロンなら、キャリアアッププランなども整っています。

あなたに合ったタイプの美容室で活躍することをおすすめします。

 

フランチャイズ展開がある美容室

すでにフランチャイズ展開を行っている美容室で働くこともできます。

実績があるので、スタート時や運営中のサポート面でも仕組みが整っている可能性が高いです。

就職・転職時にそういった点もしっかり確認してみましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。

就職活動の際は、こういった将来を見据えた視点で美容室を探す方法もあります。

独立に向け頑張っている美容師さん、あなたの夢に近づける美容室を選んでくださいね!



美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

動画を使った美容師求人サイト’CM&JOB’が運営しています。 文字だけでは伝えきれなかったサロンの雰囲気、働くスタッフの様子を映像で伝えています。 美'allでは、そんな就職・転職活動中の美容師さんたちに役立つ情報を配信しています。