美容師は女性が結婚・出産後もずっと続けられるお仕事!

美容室アフレスカ(木更津)
根本 寿子
★ 美容師になったきっかけ ★
以前はブライダルの仕事をしていました。
一生女性が働ける職業として、美容の世界を選びました。

中学生と小学生の3人の子供がいるシングルマザーです。


 「女性は結婚・出産してもずっと仕事を続けていけるか」というテーマについてお話してくださいました。
結婚・出産後も家事や育児と両立しながら仕事を続けている美容師さんが増えています。そんな美容師さんはもちろん、ママ美容師さんが活躍しているサロンのオーナーさん、育児中の美容師さんを今後採用していきたいと考えているオーナーさんにも、ぜひ見ていただきたい内容です。
もちろん、現在育児中でサロンを離れていたが復帰を考えている美容師さん、将来のことで不安がある女性美容師さんも参考にしてみてください。


母親業と美容師の両立生活

「女性は結婚・出産してもずっと仕事を続けていけるか」ということについてお話します。

男性には関係のない話と思われるかもしれませんが、彼女や奥様や、ご自分がもしオーナーになった時の参考になればと思います。

子供が小さいころは大変で、一人が寝ても、あとの2人が喧嘩、、、出勤直前に牛乳をこぼしてしまい掃除をしなければいけない、、、食事を作る時も子供を抱えながら片手で料理をする状態でした。

シングルマザーなので、ママとしての役割だけでなく、パパとしての役割もあり、そのために子供の学校行事などに参加できないこともありました。

その時に、周りの人から子供を心配して、「子どもたちがかわいそう」「自分のことばかりでなく、子どもたちのことを見てあげたら?」と言ってくれることもあり、自分でもすごく悩んだ時期がありました。

 

娘からの手紙

昨年、娘が小学校を卒業した時、午前中は小学校の卒業式に参加して、午後はすぐに仕事に戻らないといけない状況でした。

卒業式の時は、子供の成長はとても嬉しかったり、懐かしかったりしましたが、ここからがスタートという気持ちが強く、一度も泣きませんでした。

仕事に出かけようとした時に、子供が手紙をくれました。その手紙を出勤途中の車の中で読みました。

その手紙の中に、娘から

「今まで育ててくれてありがとう。いつもママは自分のことよりも私のことを優先してくれてすごく感謝しています。

私は、ママみたいな女性になりたいです。これからも4人で頑張っていこうね」

と書いてありました。

仕事前なのに化粧がとれてしまうくらい涙が止まりませんでした。

その娘は今「将来、美容師になりたい」と言っています。

 

女性だからこそ経験できること!

女性は結婚・出産など、仕事を続けていく中で、大変なことや辛いことなど沢山あると思いますが、そうゆう経験を沢山していくことで、旦那様や大切な子どもたちのサポートができるようになると思います。

大変なこともあると思いますが、頑張って仕事を一生懸命続けていってほしいです。

私も頑張るので、みなさんも頑張ってください。

 

美容師求人はこちら

 

 


一番近くで根本さんを見ていた娘さんが、「将来美容師になりたい」と憧れているのは、美容師のお仕事をしているママは素敵だと感じていたからでしょう。
美容室側のサポートや理解もとても重要な要素になりますが、美容師というお仕事は、育児、家事、仕事、全てを両立しながらでも、輝けるお仕事のようです。

 



美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

動画を使った美容師求人サイト’CM&JOB’が運営しています。 文字だけでは伝えきれなかったサロンの雰囲気、働くスタッフの様子を映像で伝えています。 美'allでは、そんな就職・転職活動中の美容師さんたちに役立つ情報を配信しています。